24時間窓口
0120-66-5942

大阪市立北斎場 葬儀手順説明 葬儀受付窓口

大阪市立北斎場 斎場を利用

斎場には小式場中式場大式場とあります。

kita

(大式場は中式場を合わせて使用)

火葬場と併設しているので移動の費用や手間を省く利点があります。

 

大阪市立北斎場 葬儀手順

ご臨終

病院で亡くなられた場合は、お電話ください。

葬儀の費用をお電話で直ぐにお伝えします。

費用が納得していただけたらお迎えの車を手配します。

ただし、直ぐに大阪市立北斎場に向かうことは出来ません。

亡くなられてから24時間経過しないと火葬許可がおりません。

一旦ご自宅か安置施設でご遺体を安置する必要があります。

ご自宅ではなく安置施設を紹介して欲しい方もお電話で申しつけください。

 

葬儀プラン

直葬火葬式一日葬家族葬と葬儀の流れが多少変わります。

個々のページで確認してください。

 

打ち合わせ

ご遺体を安置後、葬儀の打ち合わせを行います。

 

ご不明な点等ございましたら担当者に遠慮なくお聞きください。

 

お寺紹介

お寺のご紹介もしています。

 

お寺との付き合いがない。

菩提寺が遠いので紹介してほしいなど。

(菩提寺と連絡がつくかたは、先ず菩提寺に連絡しましょう。トラブルを防ぐポイントです。)

市民葬儀に参道していただいている、お寺をご紹介します。

 

お電話の際にお申し付けください。

 

大阪北区にある大阪市立北斎場で葬儀をする場合は、大阪市立北斎場 葬儀手続き 24時間窓口で数社から見積もりが取れあなたに合う葬儀社を紹介してくれます。葬儀社は公営斎場では紹介しておりません。